水晶取り扱い方法


水晶は鉱物として生きています。
毎日、皆さんの為にパワーを発散しています。
そんな水晶を月に一度はクリーニングして、パワーを充電してあげてください♪
(なお、ご購入直後の水晶は、クリーニングしてからご使用下さい)

1.
水道水(アルカリイオン水は避けてください)で
1分程洗います。

2.
ボール等に海水程度の塩水を作り、その中に水晶を入れる。
※塩は粗塩をお使いください。(国産の天然の物がお勧めです)
そのまま、一晩おく。
満月の夜
塩水につけたまま、外に出し、月光浴をさせると、より効果的。
注意
火災の原因となる事がありますので、
日光浴や窓際への放置はおやめください。

3.
塩水から取り出し、軽く水で流し、タオルの上などに置き、自然乾燥させる。


お香による浄化
1.
水道水で洗い流す
2.
浄化作用のある お香(沈香、セージなど)を炊き
その煙にくぐらせる (数分間)


ブレスレットやネックレスなどの浄化方法
1.
小皿に粗塩を敷く
2.
敷いた粗塩の上に半紙またはティッシュなどを置く
3.
その上に ブレスレットなどを置き、一晩置く
月に一度位は お試しください。


パワーアップした水晶の完成!です♪